スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション売買顛末記1

私、ヒユミはこうみえても、マンション持ってました(・・。)ゞ テヘ

・・・ました、なので、もう売っちゃいましたけどね。

3年前(これもまた、投資始めたのと同じくサブプライム前)に買った中古マンションで3800万円しました。
ついこの間、なんとか3800万円で買ってもらいました。

買値と売値が同じですけど、
仲介手数料や、登記費用、
あと、さらには、途中でローンの借換1回しているので、
この手数料なんかもあり、
結局は賃貸より損してるでしょうね。
まあ、私も好きでやってるところもあるんでしょうね・・・

まだ細かく計算してないので、
またこのブログで追って説明したいと思います。


結局、戸建てなり、マンションなり購入して、
家賃を払わなくなるといっても、
結局は、毎月銀行に住宅ローンの返済をしなければならないわけで、
いわば、大家さんが、銀行に変わっただけのような感覚でした。
そのうえ、固定資産税や、修繕積立金管理費なども払わないといけないし、
私にとっては、あんまり所有しているいう気分にはなれなかったなぁ・・・

よく、不動産は資産といいますけど、
車と同じで、税金などのランニングコスト(費用)が結構かかりますので、
ローン組んで買う以上は、はっきりいって負債のような気がします。

もちろんローンなどの借金なしで購入すれば、資産になるとおもいますけどね。
早く私も、そんなお金持ちになりたいなぁ~

皆さんは家買いたい方ですか?


スポンサーサイト

テーマ : 住宅ローン
ジャンル : ファイナンス

タンス預金

日本人はタンス預金が多い。
とは、投資本でよくある話です。
日本人はもっと投資しましょう、という論理。

これって、よくないことでしょうかね?
確かに、投資信託や個別株を買うなりして、
自分のタンスにしまっておくよりかは、
社会にお金をまわすのは大事かもしれません。

でも、タンス預金は、将来自分が必要となったときのためにするもの。
ある意味、自分への投資ではないでしょうか。

将来自分がしたいことができたとしても、
お金がなければできないこともある。
そのために、タンスなり定期預金なり、
貯金をするのは大事なことではないでしょうか。

赤の他人に投資するよりも、
自分に対する投資のほうが、リターンが高いことも多いのではないでしょうか。
少なくとも、自分の人生においてはね。

そんなことを、ふと思った今日一日でした。


テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

定期預金を見直し。

私はサブプライムがはじけるまえから投資を始めたので、
当然ながら私のポートフォリオは塩漬け、ぬかづけ銘柄ばかりです。

こうも含み損状態が長いと、投資というものは儲からないものなんだなぁという、貧乏症が身にしみていますが、
しばらく残高をみるのもめんどくさくて放っておいた定期預金があり、
これがちゃっかり利息がついているんですよね。
2,3年そのままだったので、1万くらいありました☆

どんなに景気が悪くても、元本保証で、わずかですけど利息もある。
定期預金の重要性がいまごろわかってきました←遅すぎ?(*- -)(*_ _)

というわけで、定期預金を見直してみると、
最近はネット銀行の台頭で金利も良くなっていますね。
ネットといってもちゃんとした銀行ですので、
破綻時の元本保証もあります(1000万円とその利息まで)。

金持ちサラリーマンへの道
http://www.kanesara.com/post_133.html
↑こちらの比較が参考になりました。

ヒユミは住信SBIネット銀行にしました。
SBI証券に口座持っているので、即時に口座開設できました!
今はキャンペーンもやっているので、お得ですよ!↓
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i010002CT

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

株式・投信と確定申告

株式取引と確定申告について

少しネットで調べてみると、2009年取引分から税制が変わったみたいですね。

「株をはじめる前に読むブログ」
株で損した場合の確定申告

配当金と分配金の税金


2009年分の取引分から、株式の配当金や株式投資信託の分配金とも相殺可能になったということです。

ううーん。また申告する項目増えた・・・
正直、めんどくさいですね。
特定口座なので、源泉徴収されていますが、
ヒユミのような零細投資家にとっては、
数百円のことやし、もういいかなってかんじです。

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資と確定申告

確定申告の作業を少しずつ進めています。

今日は、投資に関わる申告作業をしました。
ヒユミが去年した投資活動は、上場株式(個別株)と投資信託とFXです。
聞こえはいいですが、損切りしたので、全部損してます(w_-; ウゥ・・

まず簡潔に、
投資活動をした人の中で確定申告が必要(したほうがいい)人は、
①売却利益が20万円以上発生した
②売却損が発生した
です。

株式と投資信託については年間取引書というのが、
この1月くらいに郵送されてきてますので、
それを元に記入するだけです。
国税庁の確定申告書作成コーナーの指示に従いながら入力です。
私の場合、当然マイナスです。
このマイナスはこの先3年間の株式で得た利益と相殺できます。
注意する点は、お給料や事業からの利益とは相殺できないことです。
3年以内に利益が出ることを祈ります。

FXについても、
①利益が20万円超えている人
は確定申告が必要です。
雑所得扱いとなります。
一方、②の損している人ですが、
クリック365での取引をしている人は、損失の繰越ができます。
一方そうでないFX業者を使っている人は、損失の繰越はできません。

私は、クリック365ではないので、
損失垂れ流しです・・・

確定申告を通して、1年の投資活動を総括できるので、
そういう意味でもきちんと申告するのがいいかもですね。

私も、投資スタイル見直さないとな~
って、反省していますm(_ _)m

参考にさせていただいたサイト:株の教科書

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。