スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たりないお金

題名からして地味形です。
投資関係の本は、威勢がよくないと目立たないですよね。

「100%儲かる!」「月収100万以上確実!!」
「年利10%オーバー達成」

冷静に考えてあり得ないですが、それでも手にとってみたくなるのが人情というもの。

この本はそれに真っ向勝負しています。

著者は投資信託の分散長期投資で有名な竹川美奈子さんです。

書いてあることに特に真新しいことはありません。

生活に必要なお金は現金として貯めて、
住居費、保険など見直して生活費を抑える。
インデックス投信をバイアンドホールドして長期投資。

この本で目を引いたのは、
一見普通の生活をしている人が破綻するシュミレーションをしているところ。

都市在住バージョンと、地方在住バージョンがあります。

要するに、家orマンションを35年ローンで購入し、
車を所有(7年ごとに乗換)すると破綻します。

これみると、住宅ローン組むのと、車乗るのが嫌になります(゚ρ゚*)

あと、ヒユミが興味をもったのは、
投信を長期分散投資した場合、
10年毎のくぎりで結果をグラフで示していたところです。

サブプライムショックの年(2008年)を含む10年間以外は、
全てプラスのリターンを実現しています。
長期分散投資派にとっては、心強い結果です。




スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。