スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超三流主義

不景気時代の定番。
今回も節約系の本です。
でも前回でもとりあげた竹川美奈子先生の本やリンボウ先生の本とはまた違います。
竹川先生やリンボウ先生の本は、上品な雰囲気が漂うものでしたが、
「超三流主義」の著者の金子哲雄さんの節約術は、
(下品というわけじゃないけど)節約道を地で行く感じです。
庶民派というか、笑えます(〃 ̄∇ ̄)ノ彡
そこまでやるかーッ、って感じです。

就職活動や会社の打ち合わせのときは、高級ホテルのロビーを使ったり(もちロビーだけ使用)、
ホテルのレターセットもらってきて(当然無料)勝手に自分の名前プリントしてつかって常連のフリしたり。

独身時代のデートは七輪で。
結婚後は、奥様とパンティシェア( ̄∇ ̄*) 
↑浮気予防にもなるらしい・・・が

「ネオ資本主義」を掲げてますが、
低所得でも工夫すれば楽しめますよ、というのがこの本のポリシーです。

ちなみに、著者の金子哲雄さんは、賃貸派(公団。ただし、別荘持ち!)、車なし派でした。


スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。