スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧困大国アメリカ2

以前に前作も興味を持って読んだのですが、
本屋さんにいくと似たような表紙が。

「あれ、復刻版?」
と思ったら、最後に「2」と書いてありました。

「ああ、続編ね。タイトルそのままだわ。」

なんて思いながら、立ち読みしたら、
世界第1位の経済大国の、これまたおそろしい貧困状況に引き込まれて
ついつい、買っちゃいました(*^-゚)

学生を食い物にする学資ローン。
授業料を自分で工面するアメリカの学生。
えらいなぁ、って思ってましたが、
ここまでくるとかわいそうです・・・

「家のローンは、家を手放せばなんとかなるが、
学資ローンは、手放すものがない。一生ついてくる・・・」
この言葉つらすぎます。

今回も医療問題もとりあげています。
オバマさんが必死で取り組んでますが、
国民皆保険は、
アメリカ国民の社会主義アレルギーに阻まれて、
なかなか進まないご様子です。

そして、きわめつけは、刑務所までもビジネスになるアメリカ社会。
中国よりも人件費が安い刑務所の中。
ここまでくると、奴隷です。
刑務所の中まで借金を持ち込む?
日本の刑務所の方が、居心地がいい?
↑不謹慎な発現でしたm(_ _)mゴメンナサイ

そして、投資家なら気になりますか?
刑務所REITなるものも存在するようです。

犯罪者はいつも収容定員いっぱいで、空室の心配なし。

ちょっと、笑えないですね・・・





テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

ヒユミの青色申告ー提出ー

先日確定申告にいってきました。

まず、朝起きて用紙をプリントアウト。
そして、源泉徴収書や国民年金の領収書を裏面にのりつけ。
ヒユミの場合枚数が多いので、これらの作業が予想以上に時間がかかってしまいました。
しかも青色なので、合計20枚近くの紙束になりました。
前日にやっとけばよかったと、少し後悔。

予定していた時間を少しオーバーして最寄の税務署へ。

朝9時過ぎなのに、すでに駐車場はいっぱい。
私は電車なので問題なし。
皆さん、公共交通機関を使いましょう。

税務署に入ると、署の方がすばやく声をかけてくれました。

「作成はお済みですか?」
「はい。そうです。」

提出ブースに誘導されました。
カウンターで書類をチェック(というか、枚数確認しているくらい?)
なかみの数字はみていません。

控えにはんこを押してもらい終了。
10分くらいでしょうか。

あと、ついでに青色申告の住所変更の手続きをしておきました。

今回、あらためて気づいたのですが、
税務署にきてはじめて1から確定申告書作る方もいるんですね。
とくに高齢のかたはそんな感じです。
2階の別室に行ってました。
これだと、1日仕事になりますね。

というわけで、ヒユミのばあいは提出するだけですので、
10分ほどで終了しました。


どこかに書いていましたが、
確定申告書の提出は只の、受付。
終わりじゃありません。
内容の審査はこれからです。

お呼びにならないことを、祈るばかりです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

たりないお金

題名からして地味形です。
投資関係の本は、威勢がよくないと目立たないですよね。

「100%儲かる!」「月収100万以上確実!!」
「年利10%オーバー達成」

冷静に考えてあり得ないですが、それでも手にとってみたくなるのが人情というもの。

この本はそれに真っ向勝負しています。

著者は投資信託の分散長期投資で有名な竹川美奈子さんです。

書いてあることに特に真新しいことはありません。

生活に必要なお金は現金として貯めて、
住居費、保険など見直して生活費を抑える。
インデックス投信をバイアンドホールドして長期投資。

この本で目を引いたのは、
一見普通の生活をしている人が破綻するシュミレーションをしているところ。

都市在住バージョンと、地方在住バージョンがあります。

要するに、家orマンションを35年ローンで購入し、
車を所有(7年ごとに乗換)すると破綻します。

これみると、住宅ローン組むのと、車乗るのが嫌になります(゚ρ゚*)

あと、ヒユミが興味をもったのは、
投信を長期分散投資した場合、
10年毎のくぎりで結果をグラフで示していたところです。

サブプライムショックの年(2008年)を含む10年間以外は、
全てプラスのリターンを実現しています。
長期分散投資派にとっては、心強い結果です。




テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

株式・投信と確定申告

株式取引と確定申告について

少しネットで調べてみると、2009年取引分から税制が変わったみたいですね。

「株をはじめる前に読むブログ」
株で損した場合の確定申告

配当金と分配金の税金


2009年分の取引分から、株式の配当金や株式投資信託の分配金とも相殺可能になったということです。

ううーん。また申告する項目増えた・・・
正直、めんどくさいですね。
特定口座なので、源泉徴収されていますが、
ヒユミのような零細投資家にとっては、
数百円のことやし、もういいかなってかんじです。

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

弥生会計体験版

先日紹介した弥生会計ですが、じつはこの体験版で確定申告提出用の決算書をプリントアウトすると、1桁目が「*」になっちゃうんですよね・・・
このままじゃ提出できないことが、いまさら判明。
使用期限も残り1週間になっちゃったし、いっそのこと買おうかな・・・と甘い誘惑が・・・
なんて、ここで負けちゃダメですね。

とりあえず、総勘定元帳とかは印刷できるので、
保存用に印刷。

残りはソフトを起動しながら、確定申告のホームページからポチポチ手打ちで行きましょう。
このホームページから、貸借対照表、損益計算書も作れます。
ヒユミの場合、項目数少ないので問題ないです。

提出まであと少し。がんばります(^o^)/

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。